ニュースヘッドライン

【京王杯スプリングC】メイケイエール 動きに大満足、池添も満足「いいフットワークで走っていた」

2022年05月12日

 高松宮記念5着から「第67回京王杯SC」に参戦するメイケイエール(牝4=武英)はCWコース単走。4戦連続コンビの池添を背に、しまいを伸ばして4F53秒5〜1F11秒2をマークした。鞍上は「少し気は入っていたが、いいフットワークといいストライドで走っていた」と満足げだ。7FはレコードVのファンタジーS以来8戦ぶり。近2走は馬具を工夫して折り合いもつくようになり、今後の選択肢を広げるためにも距離延長に踏み切った。池添は「たった1Fでも、この馬にとっては大事な距離延長。折り合いをつけてリラックスして走れれば」とポイントを挙げた。


スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .