重賞過去10年分析◆別據

クイーンステークス 過去10年分析

2022年07月28日

日曜の札幌は最高気温30℃前後。雲が広がりますが、雨の心配はなさそうです。
ここでは過去10年の気候成績を中心に、激走注目馬を抽出していきます。

                      寒      涼 
   着順 人気    馬名        暖     暑・酷暑
2012  1  1  アイムユアーズ   [1・1・0・0] [0・0・2・0]
(暑)                [1・0・0・1] [1・1・0・0]
        
    2  10  ラブフール     [2・1・1・2] [0・0・1・3]
                   [0・1・1・2] [2・2・0・0]
     
    3  4  ミッドサマーフェア [3・0・1・2] [0・1・0・0]
                   [0・1・0・1] [0・0・0・0]
     
2013  1  1  アイムユアーズ   [1・1・0・0] [0・0・2・2]
(暖)                [1・0・0・2] [2・1・0・1]
        
    2  8  スピードリッパー  [0・1・0・3] [1・1・0・5]
                   [0・1・1・5] [0・2・0・1]
     
    3  3  オールザットジャズ [2・1・1・1] [4・0・0・2]
                   [0・1・1・3] [0・1・0・3]
     
2014  1  2  キャトルフィーユ  [1・2・0・3] [0・1・1・1]
(酷暑)               [1・0・1・5] [1・1・0・1]
        
    2  6  アロマティコ    [2・0・0・2] [0・1・1・4]
                   [2・0・4・1] [2・0・0・3]
     
    3  1  スマートレイアー  [1・0・0・1] [2・0・0・0]
                   [1・1・0・1] [1・0・0・1]
     
2015  1  7  メイショウスザンナ [2・2・2・5] [0・0・0・8]
(暑)                [2・0・1・5] [0・0・0・9]
        
    2  1  レッドリヴェール  [1・0・0・0] [0・1・0・2]
                   [1・0・0・1] [1・0・0・3]
     
    3  4  イリュミナンス   [1・0・1・4] [0・0・1・1]
                   [2・1・1・1] [1・1・1・2]
     
2016  1  9  マコトブリジャール [0・0・0・6] [2・0・1・3]
(暑)                [1・0・1・4] [3・0・1・5]
        
    2  1  シャルール     [2・1・0・1] [1・0・0・1]
                   [0・3・2・1] [1・0・0・1]
     
    3  11  ダンツキャンサー  [1・1・0・5] [1・0・0・3]
                   [2・0・1・7] [0・1・0・4]
     
2017  1  2  アエロリット    [0・2・0・0] [0・0・0・1]
(暑)                [1・0・0・0] [1・1・0・0]
        
    2  6  トーセンビクトリー [1・0・0・0] [0・0・0・2]
                   [3・0・0・3] [2・1・3・3]
     
    3  8  クインズミラーグロ [2・0・3・3] [0・1・1・2]
                   [1・0・0・3] [2・3・2・2]
     
2018  1  1  ディアドラ     [0・1・1・2] [1・1・0・2]
(暑)                [2・0・1・0] [2・1・0・2]
(強)     
(追) 2  4  フロンテアクイーン [0・3・0・2] [2・3・0・1]
                   [0・2・1・3] [0・0・1・2]
     
    3  2  ソウルスターリング [1・0・0・1] [2・0・1・2]
                   [0・0・0・2] [2・0・0・0]
     
2019  1  1  ミッキーチャーム  [0・0・1・1] [0・1・0・1]
(暑)                [4・1・0・1] [0・0・0・0]
        
    2  5  スカーレットカラー [0・1・0・3] [0・1・0・3]
                   [0・0・0・0] [2・1・1・1]
     
    3  9  カリビアンゴールド [1・0・0・2] [0・0・1・4]
                   [1・4・1・2] [1・1・0・3]
     
2020  1  11  レッドアネモス   [0・0・0・4] [0・0・0・1]
(暑)                [1・0・0・3] [2・0・0・1]
(強)     
(追) 2  4  ビーチサンバ    [0・1・1・1] [0・0・0・1]
                   [0・1・0・3] [1・1・0・1]
     
    3  1  スカーレットカラー [0・1・0・4] [1・2・0・4]
                   [0・0・0・0] [2・2・1・2]
     
2021  1  3  テルツェット    [2・0・1・0] [0・0・0・0]
(暖)                [2・0・0・1] [1・0・0・0]
        
    2  1  マジックキャッスル [0・0・0・1] [1・2・0・0]
                   [0・2・1・2] [1・1・0・0]
     
    3  8  サトノセシル    [1・0・0・1] [0・1・0・0]
                   [1・2・0・1] [1・0・0・1]

※成績は中央に限ります。

・過去10年の人気別成績
・1番人気馬【4・3・2・1】
・2番人気馬【2・0・1・7】
・3番人気馬【1・0・1・8】
・4番人気馬【0・2・2・6】
・5番人気馬【0・1・0・9】
・6番人気馬【0・2・0・8】
・7番人気〜【3・2・4・54】
(過去10年の気候 暑:7回 暖:2回 酷暑:1回)

1番人気は4勝を含む複勝率90%。直近4年は馬券を外していない。
激走馬は過去10年で11頭。20年は11番人気が勝ち馬になっている。

〇注目ポイント
〃秡馬11頭中5頭が、暖〜酷暑で3勝以上。
14年 6人気2着 アロマティコ 4勝
16年 9人気1着 マコトブリジャール 4勝
17年 6人気2着 トーセンビクトリー 5勝
   8人気3着 クインズミラーグロ 3勝
20年 11人気1着 レッドアネモス 3勝

激走馬11頭中5頭が、洋芝1800〜2000mで連対実績あり。
12年 10人気2着 ラブフール(10年 9/12札幌 7R 1着 1800m)
13年 8人気2着 スピードリッパー(10年 9/26札幌 2R 1着 1800m)
14年 6人気2着 アロマティコ(14年 巴賞 1着 1800m)
19年 9人気3着 カリビアンゴールド(19年 五稜郭S 2着 2000m)
21年 8人気3着 サトノセシル(21年 洞爺湖特別 1着 1800m)

札幌開催の8年間の激走馬9頭中7頭が中団からの差し・追い込み、4コーナー6番手以降。
12年 10人気 2着 ラブフール     
14年 6人気 2着 アロマティコ    
15年 7人気 1着 メイショウスザンナ Л
16年 11人気 3着 ダンツキャンサー  Л┃Л
17年 8人気 3着 クインズミラーグロ ┃
19年 9人気 3着 カリビアンゴールド キЛΝ
20年 11人気 1着 レッドアネモス   ЛЛЛ

〇激走注目馬
・ラヴユーライヴ
暖〜暑【3−1−0−4】と良好。
札幌芝1800〜2000mは2戦2勝。

・ホウオウピースフル
暖で2勝を含む3連対。
前走巴賞は4コーナー6番手から4番人気1着。

・マジックキャッスル
昨年同レースは勝ち馬とクビ差の2着。
暖〜暑で5連対を挙げる。

↓↓↓

★「穴馬レーダー!11」購入ページはコチラ


※穴馬レーダー!11詳細は下のバナーよりご覧いただけます。



バックナンバー

的中情報はこちら

. .