風見馬 先週の風情報

【風見馬】6月8〜9日風情報

2024年06月10日

■6月8〜9日風情報

【先週の風傾向】
東京…土曜は6〜8R、12Rは南南東の風がやや強く、直線は横風でした。9R〜11Rは南西の風がやや強く、直線向かい風でした。日曜は、全レース通して南西の風がやや強く、直線は向かい風でした。
京都…土曜は3R〜9Rは東南東〜南南東の風がやや強く、直線横風でした。10R以降南〜南南西の風がやや強く、直線追い風でした。日曜は5R〜7Rは南東の風がやや強く、直線横風でした。9R、11Rは北東〜東北東の風がやや強く、直線向かい風でした。
函館…土曜は3R、5R〜9Rは南〜南東の風が強く、直線向かい風でした。日曜は全レース通して弱い風でした。

【レース回顧】
モレイラから乗り替わりが注目点であったサトノレーヴですが、内枠をうまく生かして勝利しました。一方、高齢馬が度々穴を開ける傾向のレースで7歳のウイングレイテストは内枠ではありませんでしたが、59圓龍堽未覆ら良く2着に食い込みました。

1着:サトノレーヴ 終始インに拘った騎乗でゴール前インからうまく抜け出しました。枠順を最大限生かした。
2着:ウイングレイテスト 内枠を引けたらという惜しい内容、1着馬と枠が逆ならという内容。サマースプリントシリーズでは注目です。
3着:ビッグシーザー 季節的は冬、寒い時期が良い馬ですが、好位をロスなく立ち回って3着。好騎乗です。

★「月額会員(Webサイト利用)」購入ページはコチラ



バックナンバー

的中情報はこちら

. .