風見馬 先週の風情報

【風見馬】6月1〜2日風情報

2024年06月03日

■6月1〜2日風情報

【先週の風傾向】
東京…土曜は7R南風が強く直線は横風(内ラチからスタンド)でした。8R以降南東の風がやや強く、直線追い風でした。日曜は、6Rのみ南東の風がやや強く直線は追い風でした。
京都…土日とも全レース通して弱い風でした。

【レース回顧】
当日は雨予報も、雨量や時間帯の予測は難しく、馬場読みは微妙でした。実際、朝までに10mm前後の降雨もその後はしばらく雨が降りませんでした。
雨はソウルラッシュには好材料で善戦はあるものの、東京では勝つまでは厳しいと見ていました。結果は、ロマンティックウォリアーが格の違いを見せつけましたが、2着以下は馬場や枠順が左右したのではとみえます。

1着:ロマンティックウォリアー 前に馬を置いて好位の競馬、差し追込み傾向のレースとしては地力の違いを見せつけた形
2着:ナミュール この舞台適性から信頼の一頭でしたが、緩い馬場でも速い上がりを使えました。
3着:ソウルラッシュ 先団馬群の後方で風よけ追走、直線馬群を抜け出す好騎乗
4着:ガイアフォース 昨年4着でリピーター、2番枠生かして内々をロスなく回った。
5着:セリフォス 4角の位置取りはナミュールとほぼ違いはないのに関わらず決め手を生かせていない、やや緩い馬場の影響があったか

★「月額会員(Webサイト利用)」購入ページはコチラ




バックナンバー

的中情報はこちら

. .