風見馬 先週の風情報

【風見馬】3月4〜5日風情報

2023年03月06日

■3月4〜5日風情報

【先週の風傾向】
中山…日曜日は午前一部のレースで北東の風がやや強く、直線では向い風傾向でした。
阪神…日曜日は午前一部のレースで北東の風がやや強く、直線では横風傾向でした。

【レース回顧】
北東の風が吹いて、直線は向かい風でしたがそれほど強くなく大きな影響はなかったと見ています。
皐月賞へ向けた重要なトライアルですが、やや小粒なメンバー構成。このレース、本番と違ってスローになることが多く、速い上がりが使えるタイプが気になりました。
先行して粘り込む馬が多く、そんな脚が使えるのはタスティエーラとアームブランシュぐらい。タスティエーラは前走より位置を取りに行って優等生の競馬で勝利。対して、アームブランシュはいつものように終いを生かす競馬で4着、上がり最速を記録しました。
スローでの瞬発力勝負には向くので、賞金加算が前提ですが皐月賞よりダービーの方が面白いか

1着:タスティエーラ 内から3頭目、風を受けやすいコース取りも2番手からしっかりと伸びて快勝。瞬発力より持続性のある脚が使えた。
2着:トップナイフ 2番枠を生かして逃げ馬の直後で風よけ、工夫の跡が見える騎乗も「風」の負荷を考えると1着とは差がある印象
3着:ワンダイレクト スタートで立ち遅れ、中団に構える形。もう少し好位を取れたらという競馬もゴール前脚色がなくなっており、やや距離が長かったかも

↓↓

★「穴馬レーダー!11」購入ページはコチラ

※穴馬レーダー!11詳細は下のバナーよりご覧いただけます。

バックナンバー

的中情報はこちら

. .