ニュースヘッドライン

【京都2歳S】グランヴィノス 先週より反応良化、友道師「態勢は整いました」

2022年11月24日

 グランヴィノスはCWコースで歴戦の古馬の胸を借りる意欲的な3頭併せ。直線は間を割る形で外のユーキャンスマイル(7歳オープン)に1馬身先着、内のジュンライトボルト(5歳オープン)と併入した。6F86秒8〜1F11秒4。しまいの伸びは一切、見劣らなかった。友道師は「川田ジョッキーに乗ってもらって、先週より反応が良くなっている、とのこと。先週は自分からグッとくる感じがなかったけど今朝は自分からハミを取った。態勢は整いました」と納得の表情。デビュー戦が血統の良さを感じさせる圧巻の強さ。「現時点では(半兄で17年ジャパンC勝ちの)シュヴァルグランより、しっかりしています」と期待の大きさを伝えた。 


スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .