馬場気候評価馬的中情報

レース回顧(陣営コメント)(月)

【生田特別】(阪神)ポタジェが後続を振り切って惜敗続きにピリオドを打つ

2020年07月06日

阪神9Rの生田特別(3歳以上1勝クラス・芝2000m)は1番人気ポタジェ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒2(重)。1馬身1/4差の2着に2番人気ペプチドオーキッド、さらに6馬身差の3着に3番人気ムーンショットが入った。

ポタジェは栗東・友道康夫厩舎の3歳牡馬で、父ディープインパクト、母ジンジャーパンチ(母の父Awesome Again)。通算成績は5戦2勝。

レース後のコメント
1着 ポタジェ(川田将雅騎手)
「こういう馬場でしたが、しっかり走り切ってくれました。早く動かないといけない形になりましたが、辛抱してよく頑張ってくれたと思います」

3着 ムーンショット(福永祐一騎手)
「駐立が悪くてバタバタしていました。練習が必要だと思います。馬場については、思ったよりこなしてくれました」

4着 ベストクィーン(鮫島克駿騎手)
「外枠で馬場の良いところを選んで走れました。重馬場を苦にせず走っていました。現状の力は出し切ったと思います」

5着 エイトマイル(西村淳也騎手)
「テンションが高く、引っかかりました。それに尽きます」

2020/07/04(土) 15:39
ラジオNIKKEI

バックナンバー

的中情報はこちら

. .