馬場気候評価馬的中情報

レース回顧(陣営コメント)(月)

【稲城特別】(東京)〜オセアグレイトが先行して抜け出す

2019年06月17日

東京9Rの稲城特別(3歳以上1勝クラス・芝2400m)は2番人気オセアグレイト(野中悠太郎騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分33秒9(不良)。1馬身1/4差の2着に3番人気ゴットフルール、さらに2馬身半差の3着に1番人気キタサンバルカンが入った。

オセアグレイトは美浦・菊川正達厩舎の3歳牡馬で、父オルフェーヴル、母ブルーダヌーブ(母の父Bahri)。通算成績は7戦2勝。

〜レース後のコメント〜
1着 オセアグレイト(野中悠太郎騎手)
「好位につけて、スムーズに折り合えました。こういう馬場もこなしてくれると思っていましたし、斤量が軽かったことも良かったですね」

3着 キタサンバルカン(戸崎圭太騎手)
「ノメっている訳ではないので、今日のような馬場が全くダメという感じではありませんでした。ただ最後は脚色が他の馬と一緒になってしまいました。パンパンの良馬場なら弾けたのかもしれません」

6着 シゲルシイタケ(蛯名正義騎手)
「今日は馬場が全てですね。すべってしまって進んでいきませんでした」

2019/06/15(土) 15:27
ラジオNIKKEI

バックナンバー

的中情報はこちら

. .