競馬天気サイトへ推奨コメント

馬場レベルを解析して穴馬をピックアップするのが基礎理論となっている私にとって、天候を読むプロである気象予報士である編集長三宅さんとの出会いは、まさに水を得た魚となることと確信しております。

単なるいち気象予報士ではなく、スポーツと天候の重要な繋がりを長年研究され、競馬に精通しておられるとは実に心強い限りです。天候(馬場レベル)を読み間違えると、前日10時間強をかけて新聞を分析した苦労が一瞬にして水の泡となってしまう。

こんなやるせなさをこれまで幾度となく私は経験してきました。

三宅誠さんには『なぜ、天気予報がこんなにも当たらないのか』から始まり、私が持っている天気に関しての疑問を素直にぶつけました。

サイトオープン直前に行われたオークスでも、三宅さんは当日本番は稍重とズバリ前日段階から言い当てました。

私にとっては、これだけでも大変目新しく素晴らしい予想と言わざるを得ませんでした。

正直『負の要素』をなる雨(軽い芝に振る雨・重いダートに降る雨)は不得意分野でありました。

しかし、それもこれで終止符を打つことでしょう。みなさんもご自分の予想を展開される前に、当日狙っているレース(または一日の馬場レベルの推移)をここでまずご確認なさってはいかがでしょうか。

回収率が上がり、予想の手間が無駄になることがなくなることはこの棟広良隆が保証します。

更なる快適な競馬ライフをどうぞお楽しみ下さい。

的中情報はこちら

. .