最新のコラム

馬場レベル×馬キャラバックナンバー

2024年06月20日

棟広良隆コラム 今週は宝塚記念 東京・京都とも良好な軽い芝!函館は良好な馬場レベル!

<京都> 日曜日11R マーメイドS<G3>(芝二千)のアリスヴェリテが1.57.2。テン3ハロ...

ニュースヘッドライン

2024年06月20日

【宝塚記念】ドウデュース 史上7頭目4年連続G1制覇へ!友道師も納得6F81秒5〜1F11秒8

中央競馬の上半期を締めくくるグランプリ「第65回宝塚記念」(23日、京都)の追い切りが19日、東西トレセンで行われた。ファン投票歴代1位の得票を集めたドウデュースは芝コースでスピード感のある走りを見せた。中間は極上の加速力で魅了。宝塚記念最多4勝を誇る武...

2024年06月20日

【宝塚記念】ディープボンド 我慢利いた走り披露 幸は好感触「いい意味で前走と変わらない」

ディープボンドは幸を背に開門直後のCWコースで単走追い。我慢の利いた走りで直線に入るとひと伸び。6F86秒6〜1F11秒9を計時した。  幸は「元気いっぱいで動きは良かった。前走といい意味で変わらない」と好感触。初タッグで挑んだ前走の天皇賞・春は道中2番手から...

2024年06月20日

【宝塚記念】ジャスティンパレス 闘争心あえて封印 メンコ着用で絶妙サジ加減ラスト1F11秒3

決して見栄えのいい最終追いではなかった。だが、そこに23年リーディングトレーナーの意図するもの、絶妙なサジ加減があった。ジャスティンパレスの最終追いは高倉(レースはルメール)が騎乗してCWコースの併せ馬。先行するソレイユヴィータ(4歳3勝クラス)を2馬身...

2024年06月20日

【宝塚記念】ルージュエヴァイユ 紅一点手加減なし1馬身先着 黒岩師「精神力が凄くて強い」

夏は牝馬を狙えという。科学的な理由ははっきりしないが、JRA競走馬総合研究所の統計でも夏競馬の牝馬の強さは明らかになっている。真夏を思わせる日差しが容赦なく照りつける美浦坂路。紅一点ルージュエヴァイユが涼しい顔で駆け上がってくる。馬なりのままポリクシ...

2024年06月13日

【マーメイドS】ピンハイ 坂路でキビキビ、陣営「ハツラツと走っていて動き良かった」

ピンハイは高倉(レースは北村友)を背に坂路をキビキビと駆け上がり、4F55秒3をマーク。時計は平凡ながら活気のある脚さばきを見せた。  杉浦助手は「テンションが高くなる馬なので、ストレスをかけないように調整。ハツラツと走っていて動きは良かった」と感触を...

的中情報はこちら

. .