風見馬 先週の風情報

【風見馬】2月3〜4日風情報

2024年02月05日

■2月3〜4日風情報

【先週の風傾向】
東京…土曜は午前中東寄りの風が強く、直線追い風でした。日曜は弱い風でした。
京都…土曜は終盤北寄りの風がやや強く、直線横風でした。日曜は午後北寄りの風がやや強く、直線横風でした。
小倉…土日とも弱い風でした。

【レース回顧】
冬の東京で行われる東京新聞杯は春・秋の開催と違ってDコースで行われる点で楽しみなレースです。枠順もそうですが、直線の内を使える馬、外枠ですが、先行力のあるドゥードジボンに注目しました。逃げか番手と見ていましたが、ウインカーネリアンの2番手の内目を追走、期待が高まりましたが、直線伸びきれませんでした。レーティングの高いG3では地力の差を感じさせる内容でした。

1着:サクラトゥジュール 中団から好位のインの絶好のポジション取り、直線は内に進路を取ったのが勝因
2着:ウインカーネリアン 昨年は2番枠、今年も5番枠と枠順に恵まれ、昨年と同様な競馬ができた。
3着:ホウオウビスケッツ 好発を決めて好位の内目で追走できたのが〇、直線はいつものようにインをつけば2着まであった印象

〇きさらぎ賞
勝ち馬ビザンチンドリームの決め手は称えたいが、内外のトラックバイアスは少なからずあったとみます。人気の一角フォーヴェントはゴール前、左右の馬に挟まれて追えなかったのが痛かった。

↓↓

★「穴馬レーダー!12」購入ページはコチラ

※穴馬レーダー!12詳細は下のバナーよりご覧いただけます。


バックナンバー

的中情報はこちら

. .