馬場気候評価馬的中情報

最新のコラム

三宅誠の結果分析バックナンバー

2019年05月20日

三宅誠の結果分析 カレンブーケドールの激走要因

■カレンブーケドールの激走要因 80回オークスは、2006年優勝のカワカミプリンセス以来のス...

ニュースヘッドライン

2019年05月23日

【日本ダービー】ヴェロックス、予定通り冷静11秒4 川田「いい動き」

打倒サートゥルナーリアへ、静かに態勢を整えた。「第86回ダービー」の追い切りで皐月賞2着馬ヴェロックスが、本番に最高潮を迎える絶好の追い切りを披露。中内田充正師(40)、川田将雅騎手(33)とも逆転へ闘志をみなぎらせた。美浦では皐月賞3着馬ダノンキングリ...

2019年05月23日

【日本ダービー】サートゥルナーリア、余裕で先着ラスト11秒6

サートゥルナーリアが栗東CW(ウッドチップ)コースでの最終追い切りで、絶好の動きを見せた。07年ダービーを制したウオッカの子タニノフランケル(牡4)との併せ馬で馬なりのままゴール前であっさり抜けだし、ラスト1Fを11秒6で1馬身先着した。辻野調教助手は「先週...

2019年05月23日

【日本ダービー】クラージュゲリエ、併せ馬で伸び伸び

皐月賞5着のクラージュゲリエはCWコース併せ馬できっちり先着した。水口(レースは三浦)を背にスヴァルナ(4歳1000万)を2馬身追走、直線内から差を詰めるとラストは1F12秒0の末脚で頭差先着。池江師は「長めから追ったが思ったより時計が出た。順調に調教メニュー...

2019年05月23日

【目黒記念】ブラスト堂々!Wコースで2馬身先行

目黒記念(26日、東京)の注目は昨年の有馬記念優勝馬ブラストワンピース(牡4=大竹)。Wコースで2馬身先行したカルヴァリオ(6歳オープン)を内から堂々と2馬身かわしてゴール。「この中間は質量ともレベルアップした調教を続けてきた。仕上がりは悪くない」と大竹...

2019年05月16日

【オークス】ラヴズ、無敗&兄妹G1制覇へ躍動感たっぷり

「第80回オークス」(19日、東京)で、デビュー3連勝の良血馬ラヴズオンリーユーが史上5頭目の無敗制覇に挑む。15日に栗東坂路で行われた追い切りは、馬なりながら躍動感たっぷりの動きを見せた。コンビを組むミルコ・デムーロ(40)にとってはクラシック完全制覇が...

的中情報はこちら

. .