JRAオッズマスターズグランプリ2018
JRAオッズマスターズグランプリ2018
JRAオッズマスターズグランプリ2018
JRAオッズマスターズグランプリ2018

最新のコラム

三宅誠の結果分析バックナンバー

2018年11月12日

三宅誠の結果分析 競馬天気だけが知っている季節馬クロコスミア!

■競馬天気だけが知っている季節馬クロコスミア! エリザベス女王杯を前にいくつかの予想T...

ニュースヘッドライン

2018年11月15日

【マイルCS】スピネル あっさり先着!4F51秒2の好時計

エアスピネルは坂路併走でモアイ(3歳500万)にあっさり先着して、4F51秒2〜1F12秒5の好時計をマーク。見た目に数字ほどのインパクトはなかったが、笹田師は「動きを見る限り、(6日の熱発の)影響はないね」と満足顔。「前走は重め残りもあっ...

2018年11月15日

【マイルCS】ステルヴィオ“飛んだ”11秒9!初騎乗ビュイックもV確信

上昇一途。3歳馬ステルヴィオがWコースで躍動した。1馬身前にラムセスバローズ(3歳1000万)、3馬身後ろにユナカイト(2歳500万)を従えて直線へ。初騎乗ビュイックがゴーサインを送るとビュ〜ンと反応。5F69秒4〜1F11秒9と豪快...

2018年11月15日

【マイルCS】ロジクライ53秒9 馬なりで理想的なラップ

坂路単走のロジクライは馬なりで4F53秒9〜1F12秒0をマーク。「雰囲気を味わう程度で」との指示を受けたC・デムーロが理想的なラップを刻んだ。「日本語?少しだけ」と苦笑いの若きイタリアンは兄のミルコやルメールらと違い通訳を介しての会見。「...

2018年11月15日

【東スポ杯2歳S】ルヴォルグ 馬なり余力十分!4F57秒1

東京土曜メインは来春のクラシックを見据える重賞「東京スポーツ杯2歳S」。藤沢和厩舎が送るルヴォルグはWコースで4F57秒1〜1F13秒1。3頭の最後方から最内に入り、中オスカーホール(2歳未勝利)、外レディマクベス(2歳500万)に馬なりの...

2018年11月08日

【エリザベス女王杯】NEOカッチャン、文句ない連覇仕上げ

昨年のエリザベス女王杯を制したモズカッチャンは栗東坂路で併せ馬。僚馬を3馬身突き放すパワフルな動きを見せた。1年ぶりの美酒、史上4頭目の連覇へ向け最高の仕上がりで臨む。 1つ年を重ね、大人になったモズカッチャンがそこにいた。坂路でタガノディアマ...

的中情報はこちら

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

. .