馬場気候評価馬的中情報

最新のコラム

メイン重賞・過去10年の気候成績バックナンバー

2021年01月21日

アメリカジョッキークラブC 過去10年の気候成績

10勝中8勝を1〜4番人気が占めていますが、17・19年は7番人気が勝ち星を挙げています。 ...

ニュースヘッドライン

2021年01月21日

【AJC杯】“ニンジン効果”でモズベッロ激走の予感

 【東西ドキュメント・栗東=20日】“ニンジン効果”だ。有馬記念で事実上のシンガリ負け(15着)を喫したモズベッロがひと叩きで急上昇。前走470キロまで減った体が、いかにもふっくら見える。AJC杯での大駆け気配を察知したオサムが厩舎を訪ねると森田師が笑顔で説...

2021年01月21日

【AJC杯】ヴェルトライゼンデ、ラスト11秒9で半馬身先着 池添「いい反応」

 菊花賞7着以来のヴェルトライゼンデはCWコースでサトノルークス(5歳オープン)を5馬身追走。ジワジワ伸びると6F81秒8〜1F11秒9で半馬身先着した。2週連続で手綱を取った池添は「まだ休み明けの感じはあります」と前置きした上で「先週は少し重たくて息遣いも荒い...

2021年01月21日

【東海S】アナザートゥルース、左回りで逆襲だ 高木師「雰囲気いい」

 チャンピオンズC13着アナザートゥルースはWコースで5F67秒7〜1F13秒2。ニシノデイジー(5歳オープン)の3馬身前で先行し、最後は併入した。高木師は「順調にきてます。雰囲気もいいです」と手応え。「前走は前に行った馬には、結果的に厳しい流れ。G1で相手もそろ...

2021年01月21日

【東海S】インティ、馬なりラスト1F12秒4 野中師「サラッとやりました」

 一昨年の覇者インティは3年連続の東海S参戦。最終追い切りはCWコース単走で6F83秒2〜1F12秒4を馬なりでマーク。野中師は「サラッとやりました。先週、しっかり負荷をかけているので中身はできている」と手応えを感じ取っている様子だ。  前走・チャンピオンズCは...

2021年01月14日

【日経新春杯】サトノインプレッサ 落ち着き雰囲気◎ 伸び脚上々12秒3

 サトノインプレッサは坂井が騎乗して朝一番のCWコースへ。序盤は折り合いを重視。最後は軽く追われると上々の伸び脚で、6F84秒0〜1F12秒3をマークした。ここ2戦はテンションの高さが目立ったので、今回はメンタル重視の調整。矢作師は「ダービーの頃のようなうなる...

的中情報はこちら

. .