ニュースヘッドライン

【エプソムC】マイネルケレリウス 上積みありそう、奥村武師「重賞でどこまでやれるか」

2024年06月06日

前走3勝クラスを快勝したマイネルケレリウスは石川を背にWコース馬なりで6F84秒0〜1F11秒7。
 奥村武師は「他の馬に絡まれたけど、エキサイトすることなく走れていた。ジョッキーは上積みを感じていた。2400メートルぐらいがいいと思っていたが、前走の2000メートルであっさり結果を出してくれたから。重賞でどこまでやれるか」と前走の再現を祈った。

スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .