ニュースヘッドライン

【福島牝馬S】フィールシンパシー 軽快な脚さばき、小島師「体の方はできている」

2024年04月18日

フィールシンパシーが火曜追いをWコースで行った。単走で6F85秒8〜1F12秒1(馬なり)。軽快な脚さばきで駆け抜けた。
 小島師は「追った後にゲート確認で1日取りたかったのと、火曜はWコースが(実戦と同じ)右回りなので。体の方はできているし、気持ちも入っている。今週からBコースに替わるのもいいし、あとは枠ですね」と先行力に託していた。

スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .