風見馬 先週の風情報

【風見馬】4月13〜14日風情報

2024年04月15日

■4月13〜14日風情報

【先週の風傾向】
中山…土曜は全レース通して北東の風がやや強く、直線向かい風でした。日曜は9R以降南寄りの風がやや強く、直線追い風でした。
阪神…土曜は弱い風でした。日曜は8R以降南西の風がやや強く、横風でした。
福島…土日とも終盤レースに、北東の風がやや強まり、直線向かい風でした。

【レース回顧】
風はそれほど強くないですが、南寄りで直線追い風傾向でした。
牝馬が思わぬ一番人気となって波乱含み、久しぶり興奮した皐月賞でした。
牡馬に交じってGIを勝ったことでレガレイアが人気になりましたが、ホープフルSのレースレベルには疑問と見いました。ハイペースで差し展開も好位で競馬した1〜3着は強かった。

1着:ジャスティンミラノ 共同通信杯とは真逆のハイペースでも末脚を使えた。瞬発力に加え持久力もある。
2着:コスモキュランダ 4角で外を回ったロスが最後響いた形。鞍上の決め手も感じますが、弥生賞はフロックでなかったことを示した。
3着:ジャンタルマンタル 持ち味を存分に発揮させる積極的な好騎乗と見えたが、結果から見れば抜け出しが早すぎた感。切れはやや劣るのでこのような形になったか
4着:アーバンシップ 京成杯2着を評価していたが、4着と惜しい競馬。展開向くもやや後ろすぎた。いや前に行った3頭が強すぎた
5着:シンエンペラー ホープフルS組では最先着、展開は合っていたはずで地力はある。

★「月額会員(Webサイト利用)」購入ページはコチラ


バックナンバー

的中情報はこちら

. .