三宅誠の結果分析

三宅誠の結果分析 フェブラリーS

2024年02月19日

■フェブラリーS
中央でのダート重賞ホルダ―がほとんどおらず、G1とは名ばかりのメンバーレベルでした。
ただ、レース展開はハイペースで過去10年で前半千メートルは最も速くレベルの高いレースでした。
前半59秒前後だった年では差し・追込馬の台頭が必ずあったのですが、今回はエルムSを追い込んで勝ったセキフウだけでした。差し差し決着になる展開も、強い追込馬がいなかったまたは調子が上がっていなかったか。
いずれにしても、このレース1番人気が信頼できるレース傾向でしたが、ガラッと変わり、大きな波乱を期待できるレースに変るきっかけとなったかもしれません。

-----------------------------------------------------
【馬場・気候ファクターが人気薄の穴馬に印を打った一覧】
-----------------------------------------------------

●2月17日
京都 12R 2勝クラス エコロアレス 人気  8  着順 3 馬場 △1
小倉 8R 1勝クラス イッツオンリーユー 人気  6  着順 3 馬場 ◎ 気候 ○
小倉 10R 皿倉山特別 マイネルメサイア 人気  9  着順 3 気候 ◎

●2月18日
東京 5R 1勝クラス ドリーミングアップ 人気  10  着順 3 馬場 △2 気候 ◎
東京 8R 2勝クラス セフィロ 人気  6  着順 3 気候 ○
東京 11R フェブラリーS ペプチドナイル 人気  11  着順 1 馬場 ○
京都 6R 1勝クラス カンジ 人気  7  着順 2 馬場 ○
小倉 3R 1勝クラス ヒメカミノイタダキ 人気  12  着順 3 馬場 △2 気候 ◎
小倉 8R 1勝クラス ビヨンドザリミット 人気  9  着順 3 気候 ◎
小倉 9R 伊万里特別 オースミメッシーナ 人気  8  着順 3 気候 ○

↓↓

★「穴馬レーダー!12」購入ページはコチラ

※穴馬レーダー!12詳細は下のバナーよりご覧いただけます。

バックナンバー

的中情報はこちら

. .