風見馬 先週の風情報

【風見馬】2月10〜11日風情報

2024年02月13日

■2月10〜11日風情報

【先週の風傾向】
東京…土日とも弱い風でした。
京都…土曜は弱い風でした。日曜午前は南西の風がやや強く、直線追い風でした。
小倉…土曜は3Rまで北寄りの風強く、4R以降も同方向でやや強く、直線追い風でした。日曜は一日通して、北寄りの風が強く、直線追い風でした。

【レース回顧】
クラシックへの重要な一戦で注目した共同通信杯。勝ちに行く以上に本番を見据えた競馬にならざるを得ないレースで、ジャンダルマンダルのレース運びに注目しました。現在の東京の馬場状態から、先行・逃げてタイトなレースをすれば、勝ちに行かなくとも地力のい違いで押し切れると読んでいましたが、好位の競馬を選択、スローと馬場に阻まれて差し切れなかった。


1着:ジャスティンミラノ スムーズに先行できたのが大きかった。スローの恩恵が大きい。
2着:ジャンタルマンタル 勝ちに行くのであれば、逃げて内々を回るべきも、本番を見据えた位置・コース取りだった。
3着:パワーホール かなりのスローペースを演出できた。馬場の良い埒沿いを使えたのが3着に粘れた要因。

〇京都記念
プラダリア ややタイトな流れで上がりを要する流れが向いたプラダリアが重賞3勝目を飾った。ただ、メンバーレベルは高いとは言えない。

↓↓

★「穴馬レーダー!12」購入ページはコチラ

※穴馬レーダー!12詳細は下のバナーよりご覧いただけます。


バックナンバー

的中情報はこちら

. .