ニュースヘッドライン

【日本ダービー】トップナイフ 横山典が磨いた3馬身先着 昆師もニヤリ

2023年05月25日

トップナイフが仕上げに磨きをかけた。横山典が騎乗したCWコースの併せ馬は先行するヒルノグラスゴー(3歳未勝利)の外から流れるようなフットワークで体を寄せ、6F82秒6〜1F11秒5の時計で軽く3馬身先着。さすがベテラン。このあたりのさじ加減は絶妙だ。
 動きを確認した昆師は不敵な笑み。「ジョッキーに任せてオーバーワークにならないように。馬はリラックスして凄くいい感じだった」と満足げ。皐月賞は重馬場も影響して7着。「かわいそうだった。言い訳できない馬場の方がいい」と大舞台で改めて真価を問う意気込みだ。

スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .