ニュースヘッドライン

【ファルコンS】カルロヴェローチェ 坂路で切れた!軽々1F12秒0に須貝師も満足

2023年03月16日

3歳にもタレント豊富な須貝厩舎。カルロヴェローチェ(牡)はデビュー戦の千八に始まり二千→千六で今回が千四と全て異なる距離に起用。折り合いに手を焼くシーンがあったことから、クラシック路線ではなく目指す先はNHKマイルCがほぼ決定的。坂路での追い切りは同世代ショウナンバシット(若葉S出走予定)を追走し2馬身の先着。4F53秒8〜1F12秒0を軽々と叩き出した。
 「いいね。そこまで時計を出すつもりはなかったが併せた相手もオープン馬」とキレキレの動きに目を細めた須貝師。「次に千六へ使うために意図的に千四のここへ。折り合い面で勉強になるしメンバー的にも流れてくれそう」と明快に説明した。同馬の歩みに寄り添ったのが一流の鞍上。ルメールで2戦を消化し、前走の白梅賞は福永師が騎手としての置き土産で圧勝。そして今回は武豊の起用だ。


スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .