重賞過去10年分析◆別據

2023東海ステークス 過去10年分析

2023年01月19日

当日の最高気温は9度とこの時期らしい寒さが予想されています。
ここでは過去10年の気候成績を中心に、注目馬を抽出していきます。
                      寒      涼 
   着順 人気    馬名        暖     暑・酷暑
2013  1  4  グレープブランデー [1・0・0・1] [0・1・0・1]
(寒)                [1・2・1・1] [2・1・0・1]
        
    2  8  ナムラタイタン   [2・1・0・1] [2・0・1・4]
                   [3・1・1・2] [2・0・2・1]
     
    3  1  ホッコータルマエ  [2・1・1・3] [0・0・1・0]
                   [1・0・0・0] [1・0・1・0]
     
2014  1  1  ニホンピロアワーズ [1・1・1・0] [1・3・0・3]
(寒)                [1・1・1・0] [5・1・1・0]
(強)     
(横) 2  3  グランドシチー   [4・0・1・4] [2・1・0・3]
                   [0・2・2・1] [2・0・2・2]
     
    3  8  マイネルバイカ   [1・1・2・7] [0・0・0・0]
                   [2・0・1・1] [2・0・1・1]
     
2015  1  1  コパノリッキー   [4・0・1・3] [0・0・0・1]
(寒)                [0・0・0・0] [0・0・0・0]
        
    2  9  グランドシチー   [4・1・1・6] [2・1・0・4]
                   [0・2・2・3] [2・0・2・3]
     
    3  3  インカンテーション [1・0・0・4] [1・1・0・2]
                   [2・0・1・1] [3・0・1・2]
     
2016  1  4  アスカノロマン   [2・2・0・2] [0・0・0・2]
(寒)                [2・0・0・2] [1・1・0・3]
(強)     
(横) 2  2  モンドクラッセ   [0・2・0・0] [0・0・0・3]
                   [4・1・0・2] [1・0・0・0]
     
    3  1  ロワジャルダン   [3・1・0・3] [1・0・0・1]
                   [0・0・0・0] [2・1・0・0]
     
2017  1  1  グレンツェント   [2・0・0・0] [1・2・0・0]
(寒)                [1・0・1・0] [1・0・0・1]
        
    2  12  モルトベーネ    [2・1・0・2] [1・0・0・3]
                   [1・1・2・4] [1・0・0・3]
     
    3  10  メイショウウタゲ  [1・2・0・3] [3・0・0・2]
                   [0・3・1・2] [1・0・2・3]
     
2018  1  1  テイエムジンソク  [1・2・3・1] [3・1・0・1]
(寒)                [2・1・0・3] [2・2・1・1]
        
    2  13  コスモカナディアン [1・2・1・2] [1・1・1・2]
                   [1・1・2・4] [2・0・0・2]
     
    3  6  モルトベーネ    [3・2・0・2] [1・0・0・5]
                   [2・1・2・4] [1・0・0・4]
     
2019  1  1  インティ      [0・0・0・0] [0・0・0・0]
(寒)                [3・0・0・1] [2・0・0・0]
        
    2  2  チュウワウィザード [1・1・0・0] [0・0・1・0]
                   [0・0・0・0] [3・0・1・0]
     
    3  4  スマハマ      [3・0・0・0] [0・0・0・1]
                   [0・1・0・0] [0・0・0・0]
     
2020  1  2  エアアルマス    [2・0・0・1] [0・2・0・3]
(涼)                [2・0・1・0] [2・1・0・1]
        
    2  3  ヴェンジェンス   [1・1・1・4] [2・1・1・1]
                   [1・2・1・0] [3・3・1・3]
     
    3  1  インティ      [2・0・0・0] [0・0・1・1]
                   [3・0・0・1] [2・0・0・0]
     
2021  1  2  オーヴェルニュ   [1・0・0・2] [4・1・0・1]
(寒)                [1・1・0・1] [0・1・0・5]
        
    2  7  アナザートゥルース [1・0・0・1] [4・3・0・3]
                   [0・1・1・2] [1・2・0・0]
     
    3  12  メモリーコウ    [0・1・1・1] [1・0・2・1]
                   [1・0・1・1] [2・0・0・2]
     
2022  1  7  スワーヴアラミス  [1・2・0・2] [1・1・3・0]
(寒)                [2・1・0・7] [4・1・0・3]
        
    2  1  オーヴェルニュ   [2・0・0・3] [4・1・0・1]
                   [2・1・0・3] [0・1・0・5]
     
    3  3  ブルベアイリーデ  [1・0・0・8] [3・0・0・2]
                   [0・4・0・2] [2・1・2・5]

※成績は中央に限ります。

・過去10年の人気別成績
・1番人気馬【5・1・3・1】
・2番人気馬【2・2・0・6】
・3番人気馬【0・2・2・6】
・4番人気馬【2・0・1・7】
・5番人気馬【0・0・0・10】
・6番人気馬【0・0・1・9】
・7番人気〜【1・5・3・81】
(過去10年の気候 寒:9回 涼:1回 強風レース:2回)
1番人気は5勝、3着内が9回あって信頼度は高い。
7番人気以下から2.3着が8頭おり、穴馬が台頭する余地はある。

〇注目ポイント
‐,素呂牢┐韮仮^幣紊泙燭蕨対率50%以上の馬が9頭中7頭
 13年 4人気1着 グレープブランデー (寒で[1・0・0・1])
14年 1人気1着 ニホンピロアワーズ (寒で[1・1・1・0])
 15年 1人気1着 コパノリッキー (寒で[4・0・1・3])
16年 4人気1着 アスカノロマン (寒で[2・2・0・2])
 17年 1人気1着 グレンツェント (寒で[2・0・0・0])
 20年 2人気1着 エアアルマス (寒で[2・0・0・1])
 22年 7人気1着 スワーヴアラミス (寒で[1・2・0・2])

∩袷チャンピオンズカップ組19頭のうち、着外の馬10頭中7頭が馬券に絡んでいる。(過去8年間)
 15年 3人気3着 インカンテーション (チャンピオンズカップ10着)
 16年 1人気3着 ロワジャルダン (チャンピオンズカップ4着)
 18年 6人気3着 モルトベーネ (チャンピオンズカップ13着)
20年 3人気2着 ヴェンジェンス (チャンピオンズカップ7着)
21年 7人気2着 アナザートゥルース (チャンピオンズカップ13着)
22年 7人気1着 スワーヴアラミス (チャンピオンズカップ8着)
1人気2着 オーヴェルニュ (チャンピオンズカップ6着)

7秡馬10頭中7頭が6〜8歳馬
 13年 8人気2着 ナムラタイタン 牡7
15年 9人気2着 グランドシチー 牡8
17年 10人気3着 メイショウウタゲ 牡6
18年 6人気3着 モルトベーネ 牡6
21年 12人気3着 メモリーコウ 牝6
22年 7人気1着 スワーヴアラミス 牡7

〇激走注目馬
・スマッシングハーツ
寒で[1・1・2・1]、勝ち鞍はオープンでの勝利。
チャンピオンズカップ組で7歳馬。

・オーヴェルニュ
寒で[2・1・0・3]、昨年当レース2着馬
チャンピオンズカップ組で7歳馬。

・ロードレガリス
寒で[2・2・0・1]、オープン勝利あり。

↓↓↓

★「穴馬レーダー!11」購入ページはコチラ


※穴馬レーダー!11詳細は下のバナーよりご覧いただけます。


バックナンバー

的中情報はこちら

. .