風見馬 先週の風情報

【風見馬】10月1〜2日風情報

2022年10月03日

■10月1〜2日風情報

【先週の風傾向】
中山…土日ともに弱い北東の風でした。直線は向い風傾向でした。

中京…土曜は概ね弱い風でした。
   日曜は午後に所々南西の風がやや強い瞬間があり、直線は向い風傾向でした。

【レース回顧】
良く晴れて風も弱い競馬日和でした。秋のG1初戦、スプリンターズSを取り上げます。
1番人気メイケイエールは4番手で追走も、馬群の最も外を回る形。走行風に加えて前の馬にぶつかった風が収束する位置で最も負荷を受けやすかったとみます。中2週のタイトなローテ、中山の外枠など敗因の見方は様々ですが、風圧の視点も加えておきたい。

1着:ジャンダルム テイエムスパーダ、ファストフォースの直後のインを追走、風の負荷が少ないベストポジションから直線抜け出す
2着:ウインマーベル 馬群の真ん中で終始レースを運べ、最後の伸びにつながった。
3着:ナランフレグ いつもより一列前の馬群の後方で待機、直線は外を回さずまっすぐ進路を取って馬を捌けたことが〇

↓↓

★「穴馬レーダー!11」購入ページはコチラ

※穴馬レーダー!11詳細は下のバナーよりご覧いただけます。


バックナンバー

的中情報はこちら

. .