馬場気候評価馬的中情報

ニュースヘッドライン

【セントライト記念】レッドヴェロシティ 切れ切れ1F11秒6、瞬発力で併入

2021年09月16日

 レッドヴェロシティが実戦さながらの3頭併せで力強い走りを披露した。Wコースで外ヘイルメリー(4歳3勝クラス)、内モンテグロッソ(6歳3勝クラス)の間から馬なりのまま大きなフットワークを伸ばしていく。ラスト1F11秒6の瞬発力で併入に持ち込んだ。「自分から積極的に動くタイプではないので(2頭に)挟んでもらった。動きも良かった」と太田助手はコメントした。
 2カ月半の休養明けで臨んだ前走の駒ケ岳特別(2勝クラス)は2着。「出負けして、そこからリカバリーで道中ずっと脚を使う形になってしまった」と同助手は振り返る。「今回もゲートが鍵になるでしょうが、この中間は駐立の確認もやっています。無難に立ち回れればこのメンバーでもやれると思っています」。青葉賞では優勝馬ワンダフルタウンから鼻+首差の3着に食い下がった素質馬。完勝した水仙賞と同じ舞台で重賞タイトルをつかむか。

スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .