馬場気候評価馬的中情報

ニュースヘッドライン

【エリザベス女王杯】センテリュオ、坂路しっかり4F52秒4 高野師「よく動けていました」

2020年11月12日

 センテリュオは高野厩舎らしく、攻めの姿勢を貫かれた。いっぱいに追われた1週前に続き、最終追いも坂路でしっかりと動かされ、4F52秒4〜1F12秒4の好時計。
 高野師は「ある程度しっかりやっていい状況と判断してやりました。よく動けていました」とうれしそう。G1は昨年のこのレース4着以来、2回目の参戦。「その後は結果を残せずに忸怩(じくじ)たる思いでしたが、この夏から馬に気持ちが入ってきました。いい脚を長く使えるタイプなので、阪神も合うと思います」と結んだ。

スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .