馬場気候評価馬的中情報

レース回顧(陣営コメント)(月)

【フリーウェイS】(東京)アビームが連勝でOP入り

2020年05月25日

東京10Rのフリーウェイステークス(4歳以上3勝クラス・芝1400m)は2番人気アビーム(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分19秒7(良)。半馬身差の2着に4番人気カルリーノ、さらに3/4馬身差の3着に8番人気ネリッサが入った。

アビームは美浦・加藤征弘厩舎の5歳牝馬で、父ノヴェリスト、母ジターナ(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は17戦4勝。

レース後のコメント
1着 アビーム(武豊騎手)
「この距離が合っています。終いが甘いイメージがありましたが、この距離で今日は前が開いたらスッと出てくれました」

3着 ネリッサ(浜中俊騎手)
「レース前に後ろから行って終いを生かす競馬をするように指示されていました。前が止まらない馬場で、外を回ってはいけないと思い、内を行きました。良い競馬だったと思います」

5着 ブレイブメジャー(C.ルメール騎手)
「今日は体が少し太かったです。直線に入って反応が遅く、リズムが良くなかったです。しかしトップコンディションになれば、このクラスは勝てる馬だと思います」

2020/05/24(日) 17:56
ラジオNIKKEI

バックナンバー

的中情報はこちら

. .