馬場気候評価馬的中情報

ニュースヘッドライン

【セントウルS】タワーオブロンドン単走力強く 中1週も大丈夫

2019年09月05日

 タワーオブロンドンはWコースで5F70秒0〜1F13秒2。単走で力強く駆け抜けた。藤沢和師は「札幌からの輸送もクリアしたし、けさの感じもいい。中1週だけど大丈夫でしょう」と穏やかな表情。今夏からスプリント路線に転向し、函館SS3着→キーンランドC2着。指揮官は「前走は道中はノメっていた面もあったが、しまいの伸びは良かった。直線も長くなって、直線に坂のある阪神の方がむしろ競馬はしやすいと思う」と前向きに話した。

スポニチアネックス

バックナンバー

的中情報はこちら

. .