馬場気候評価馬的中情報

レース回顧(陣営コメント)(月)

【テレビ山梨杯】(東京)〜アモーレミオが得意条件で3勝目

2019年02月12日

東京9Rのテレビ山梨杯(4歳以上1000万下・牝馬・芝1800m)は8番人気アモーレミオ(戸崎圭太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒2(良)。3/4馬身差の2着に7番人気ヒストリア、さらに3/4馬身差の3着には5番人気アルミレーナが入った。

アモーレミオは美浦・勢司和浩厩舎の4歳牝馬で、父ネオユニヴァース、母ヒカルアモーレ(母の父クロフネ)。通算成績は7戦3勝。

〜レース後のコメント〜
1着 アモーレミオ(戸崎圭太騎手)
「(東京芝1800mは3戦3勝ということで)やはりこの条件は走りますね。テンションについてはスタッフの方が落ち着かせてくれました。力がある馬で、いつも良い脚を使ってくれます」

2着 ヒストリア(田辺裕信騎手)
「今までと比べて今日はメンバーが強かったのでどうかなと思っていましたが、この馬自身がパワーアップしていました。調教のときの動きが軽かったように成長を感じます」

3着 アルミレーナ(C.ルメール騎手)
「休み明けということで、反応するのに時間がかかりました。スタートが良くないのはいつも通りといった感じです」

6着 レッドラフェスタ(三浦皇成騎手)
「今日は気持ちが乗り切らず不完全燃焼でした。いつもはもっと弾けるのですが、今日は弾けずに終わってしまいました。明確な敗因は分りませんが、とにかく能力を出し切れませんでした」

2019/02/11(月) 16:20
ラジオNIKKEI

バックナンバー

的中情報はこちら

. .